ハノイのDao's Careと赤ザオ族の薬草

ベトナム、ハノイのスパ、Dao's Care。 ここでは赤ザオ族の薬草風呂が体験できます。 施術する方々は目の見えない人たち。 4ヶ月間かけて、生活面から、施術方法、英語としっかりと訓練し、 2ヶ月間の研修期間を経て、お客様にサービスをするそうです。 私はオープンしてあまり経ってない頃に行っていて、 オーナの一人であるチャンさんとは赤ザオ族の村に同行させてもらったり。 なのでハノイに行った時には、必ず訪れたい場所です。 チャンさんは旅が好きで、ザオの村を訪れた時に薬草風呂のことを知り、 多くの方に知ってもらいたいと、 このスパをお友達であるフンさんとハノイに立ち上げたそうです。 今回のベトナムでは友達二人も一緒に。 前の場所から引っ越していて、新しいところに行くのは私もはじめて。 広くなって、次から次へとお客様が来ていました。 スパのメニューは色々あり、そしてお風呂も入るかどうか選べるようになっていて お値段はとても安いです。 ベトナムのマッサージはチップが必要ですが、ここでは不要。 お風呂とマッサージをセットにすると、とても体がリフレッシュします。 ただ施術してくれるのは目の見えない人たち。 指に意識が行くので、かなり強め。 なので、もっと優しくして、と言いながら、やってもらいます。 友達二人はとても気に入ってくれて、二日連続で行くことに! 最初の立ち上げのころいろいろとサポートしてくれたのはomamori spa。 こちらもハノイにあるスパ。 目の見えない人たちが施術をしてくれます。 そんな赤ザオ族の薬草。 今回少し持ち帰ってます。 それは一般のお風呂のものとは違い、女性用

本日はファーマーズ

本日は青山のファーマースマーケットに出店いたします。 昨日は暖かかったのに、今日は寒空ですね。。 どうぞよろしくお願いいたします。 会場:青山連合大学前広場 10:00〜16:00

ナムハイ ホイアン 続き

本当に素晴らしかったナムハイ。 いただいた案内を飛行機でも自宅でも何度も熟読しています! 何日いても飽きない催しが盛りだくさんなのです。 案内を読んでいて絶対に面白そうだと思ったのが、クッキングアカデミー。 曜日ごとにいろいろなベトナム料理が学べるのですが、 これが本格的。 野菜の収穫から始まり、屋台料理や郷土料理、宮廷料理などなど、 真剣に考えてしまうほどの充実ぶりなのです。 ナムハイは広大な敷地の中に自家菜園もあり、そこの野菜をレストランや料理教室にも使っていて、その野菜を使い一流のシェフから教えてもらう料理。 とても楽しそうではありませんか! その他にも、曜日、時間でいろいろなアクティビティもあり、 やはりリピートしたいですね。 頑張ろう。。 このナムハイでとても印象的だったのがどんなスタッフもナムハイが好き!ということが感じられたことです。 どのスタッフも、笑顔、そして挨拶。 ホーチミンで購入したココナッツオイルの化粧落としをスーツケースの中に入れて運んだ際に漏れてしまい、ズボンにかなり大きな4箇所のシミができてしまって、一度ホイアンで洗濯をお願いしたのですがまったく落ちず、ナムハイ でもう一度ダメ元で洗濯をお願いしたのです。 チェックインのすぐ後にお願いして数時間後(ほんとにあっという間)。 かなり頑張ったがどうしても完全には落とせなかったと、申し訳なさそうにランドリーの スタッフが部屋まで届けてくれました。 日本には履いて帰れないかなと諦めていたのですが、 よく見ないとわからないほどまで落ちていたのです。 日本に戻ってから気がついたのですが、ランドリー代は請求されて

ザ ハート オブ アース スパ

日本に戻っています。 今回のベトナムでもいろいろとありましたが、 元気になります、やはりベトナムは。 その元気のもとは、豊かな食事、家族や友達、近所同士の助け合いや繋がり、豊かな自然、 そして豊かな心に丁寧な暮らし、子供からお年寄りまで、どんな人にあってもそのように感じます。 時期的に日本からの多くの学生もベトナムに来ていたようですが、 ガイドブックなど見ずに、人とのふれあいを楽しむ旅をしてほしいものです。 さて今回のホイアンで訪れたナムハイ、 その中にあるハートオブアーススパはベトナム人僧侶、 Thich Nhat Hanhが提唱する宗教の違いを超えた教えを元に生み出されていて、 全てのトリートメントには自然の周波数432Hzに調律されたクリスタルボウルを使用し、心も身体も地球のリズムに調和させてから施術していきます。 安定性・創造性・公平性の3つのカテゴリーからいろいろなメニューを選べます。 今回、私がお願いしたのは公平性の中のナムハイ・ベトナミーズという ベトナム独特のマッサージののも。 一人一棟の贅沢なビラで、レモングラスとライムの入った足湯をした後、 生姜とレモングラス、塩の入ったスクラブで足を洗った後、写真の彼女(名前を忘れたー)に施術してもらいました。 クリスタルボウルのおかげで、始まってすぐに熟睡してしまいましたが、 他にもクリスタルボウル、ベトナム中部で有名な沈香、天然石の音叉、 ハーブのスクラブを使ったメニュー、 ノーベル賞を受賞した画期的な研究に基づいて生み出されたアンチエイジングフェイシャルなんかもあり(天然成分でDNAに働きかけるトリートメント)、 1

ナムハイ ホイアン

4日からベトナムに来ています。 ホーチミンから入り、途中に中部のホイアンを経由して、昨日からはハノイ。 ホーチミンではカシューナッツの生産地を訪れたり、 ホイアンでは市場調査、そして今回の目的の1つであるナムハイホテルの宿泊、 そしてスパを体験すること。 このホテルは 2016年にTHE NAM HAIから FOUR SEASONS RESORT THE NAM HAI に変わっているのですが、 ダライ・ラマと並ぶ、世界的に有名なベトナム人僧侶 Thick Nhat Hanh(ティックニャットハイン)の教えが、スパ、ホテル内のあらゆるところで感じられるようになっているのです。 環境、施設、サービスにスタッフ、どこをとってもパーフェクト。 何日も過ごしたくなる居心地の良さ。 このナムハイについてしばらく紹介していきたいと思います。

配送をお休みしています

昨日の3/2から13日までご注文いただきました品物の配送をお休みします。 ご注文いただきましたものの発送は3/14からになります。 どうぞよろしくお願いいたします。 4日からベトナムに行ってまいります。 ホーチミン、ホイアン、ダナン、ハノイと移動の多い旅になります。 今回はボーケットの事以外の事柄ばかりで、どんな感じになるのか。 またこちらのブログで報告できたら、と思います。 今日も栃木県矢板市の文化会館で やいたdeマルシェですね。 カロセシャイン やカロセスクラブ 登場します! お近くの方は是非! ホーチミンは暑いそうです。 米朝首脳会談後で、良かったです。 会場になったソフィテルメトロポールホテルは、チャップリンも宿泊したホテルですね。 今まで受けたスパのマッサージの中で、一番良かったのを思い出しました。 クラシカルな素敵なホテルで、ロビーに飾られているお花がとても迫力があったのを記憶しています。日本の方がアレンジしていると聞きました。 今もそうかはわかりませんが。

最新記事
タグから検索
アーカイブ
RSS Feed