バルフィーと手染めの衣類のお洗濯


ベトナムに行ったら必ず買うものの一つがヤシ糖。血糖値が上がりにくい低GI食品でそのまま食べてもよし、料理に使っても良しと本当に重宝します。しかも安い!ベトナムのものが終わってしまい、タイから買ってきてもらったそのヤシ糖でインドのお菓子、バルフィーを作りました。


粉を使わずできるので材料さえあればすぐにでき、

美味しいのです!

材料は

スキムミルク1kg

カシューナッツ2kg

砂糖1kg

水1l

ギー(バター)お好みで

カルダモン、クローブ少々

上に飾るナッツ類少々

びっくりする分量ですが5/1、10/1の分量で。

砂糖は今回はヤシ糖で作りましたが、なんでも良いと思います。

カシューナッツをフードプロセッサーにかけスキムミルク、スパイス、バター(ココナッツオイルでも)少々と混ぜておく。水、砂糖を火にかけ煮詰まってきたらカシューナッツの方にいれて混ぜて、型に入れる。お好みのナッツ(今日はピスタチオとくるみ)をまぶして冷蔵庫で固める。

そしてこれを手土産に

hakoギャラリーさんでやられてる

渡辺珠美 初夏の自然服展に行ってきました。

珠美さんは自然の素材、

天然染料で洋服を作られていて、縫製もしっかり、

染め直しもしてくれるのです。

寒くなるとアジアを拠点に活動していて、まあなんとも羨ましい。


hakoギャラリーでは明日までですが、今年もクラフトフェア松本にも出店するそうです。

そしてそのお洋服のお洗濯にはボーケットがとても良いのです!

自然素材とケンカをしないというか、色落ちも少ないのです。

ぜひお試しを。

珠美さんのHP

#手作り

0回の閲覧