ボーケットについてもう一度考える


一週間ほど前、12月にお願いしていたベトナムバラシリーズ、KAROSEの品物が届きました。製造されてからまだ1ヶ月ほどしか経っていないものです。


一個づつ開けてみましたが、ものすごく新鮮な、しかもエネルギーの高さを感じました!


香りを嗅いだりするだけで、気持ちが高鳴るというか、嬉しくなるような。




ボーケットシャンプーに比べ購入する方は少ないため、細々と少量づつ手元に届けば良いかなと思っているのですが、こんな感動する気持ちは、できれば数ヶ月ごとに感じたいな、

と思ってしまうほど。


今回の蒸留水はしっかりとバラの香り。

収穫時期によってエネルギーが変わるせいですね。


今回は新商品も来ています。

ヘアオイルとバスソルトで、準備が整いましたらアップいたします。

ヘアオイルはとても良い香り、なんです!





さてボーケットについてです。

シャンプーは何種類とあるので初めて使う方はどのタイプが良いのか、悩みますよね。



最初はどくらいの濃さの液を使えば良いのかわからないので、

豆そのものを使う、というのもありですが、濃さがわかりにくかったり、手間がかかったり。

そこでボーケットシャンプー です。

濃縮タイプで薄めるだけ。

一番簡単です。

薄めて液で洗うのは手間がかかるかと感じるかもしれませんが、

すすぎは簡単、慣れてくると手間はかかりません。


リンスはいらない私ですが、パーマをしていたり、染めていたりする方、

髪質によりリンスが必要な場合は、ポメロリンスですね。

ポメロは抜け毛予防にもなるので、よくベトナムではボーケットと一緒に使います。

香りが良いこともポメロを使う理由の1つではないかと思っています。



(このポメロ、果実はとても美味しいです。

 塩と唐辛子を混ぜたものをつけて、ビールのお供に)



ボーケットは鞘の部分にサポニンがあり、それが洗浄、抗菌、

種の部分には髪を強くする、という作用があります。

抜け毛はボーケットだけの使用でもかなり改善すると思います。



このボーケット、使い始めは髪がベタついてしまう人もいますが、

使っているうちに落ち着いてきます。





次回に続きます