top of page

今年もよろしくお願いします。そしてベトナム旅行について

明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。


昨年は新しく商品の見直しをすることに決め、

ベトナム訪問は4月、6月、12月と、3回訪れました。



2023年8月15日からビザなしでの日本人のベトナム滞在期間が

15日から45日に変更になったのを祝して、

私のベトナムに行く時の手順をお伝えしたいと思います。


45日もいられるならプチ留学とかも可能なので、楽しみが増えます!!



まずは飛行機のチケット。


こちらの飛行機会社は日本からの直行で行けるので、

必ずそれぞれの飛行機会社のHPで値段をチェックします。

ベトナムエアライン、Bamboo、Vietjetは頻繁にキャンペーンをやっているので、

安く行ける可能性が高いです!

ちなみに去年の6月のVietjetはLCCですが23Kgの荷物1つ付きで成田、ハノイの往復で240ドル。

12月はベトナムエアライン、成田、ハノイで往復40990円でした。


名前とか、生年月日とかを入れて、クレジットで決済すると、メールでチケットが送られてきます。

それを空港カウンターで見せればOKです


飛行機が決まったら次にホテルです。

高級ホテルの場合、そのホテルのHPでキャンペーンをやっている可能性もありますが、

やはり今はBoking.comやagodaのどのサイトから予約するのが確実です。


Google mapで滞在したい場所に合わせ、ホテル と検索します。

チェックイン、チェックアウトなどを合わせます。

沢山出てきますので、値段に合わせ、お好みの場所を選んでみます。


おすすめのオプションでホテルアプリの金額が表示されるので、

それを選べばそれぞれのサイトに飛ぶので、そこで予約します。


もちろんマップからではなく、直接ホテルアプリサイトからでも。


ただホテルは数も多く、定宿を特に決めていない私にとってはかなり時間がかかる作業です。


ハノイでしたら、買い物、食事、すべてに便利だと思うのでホアンキエム湖の上の方の旧市街。


ホイアンでしたらホイアン市場から1〜2キロくらいまでのところが便利だと思いますが、

ホイアンは海沿いにもたくさんのホテルがあるので、静かにのんびりしたい方はそちらもおすすめです。

海沿いのホテルは時間ごとに街に行く送迎バスもあるホテルもあったり、

ホイアンの大抵のホテルは少し乗りづらいですが、レンタサイクルもあるので移動には困らないと思います。


ベトナムのホテルはアジアの中では値段がお手頃でもかなり良い方だと思います。



4月は1人で、洗濯機付きにしたかったので西湖の方のアパートメント、

一泊2000円台。

6月は2人で、旧市街のツイン。

一泊1人1800円くらい。

12月は3人でシングル3つのお部屋。

四泊で1人10000円くらい。(朝食付き)



お次はベトナム国内。



問題なのは空港からホテルまでの移動。

空港のタクシーはかなり問題があるようなので、

ホテルを取った際に、ホテル側から送迎の車の予約をどうするかと言う問い合わせがあるので、

それを利用するのが良いと思います。

名前を書いたプレートを持った人がお迎えしてくれます。



街中での移動は配車アプリがとっーても充実しているので、

そちらをスマホにダウンロードするとさらに行動範囲が広がりお勧めです。


ラオス以外の東南アジアを網羅しているGrab

ベトナム国内でしたら、ベトナムVinグループの国産電気自動車の配車サービスXanh SM

Vinの方はすべて最新の車で、電気自動車に興味のある方は是非。

日本よりかなり便利です。空港タクシーも予約できるようです。



配車アプリもスマホが必要なので、ベトナムでスマホを使う場合、

私はSIMフリーのものなので、空港でSIMをベトナムのものに交換して使っています。

ネットも電話も使えるタイプで2週間くらいでも2、3千円くらい。

別の方法は日本の空港でルーターを借りて、現地でスマホはWi fiのみを使えるようにします。

ベトナムはあちこちでwifiは使えますが、配車アプリを使う場合はあると便利です。

今はあまり借りることは無くなったんですが、以前はWiFiBoxというのを使ってました。

(最新のIphoneの充電器は使用できないので注意が必要です)



最後に両替について。


ベトナムには日本円、1万円札で。

(5000、1000円札だとレートが安くなってしまいます)

空港では少しだけ両替し、あとはハノイ、ホイアンもですがゴールド屋さんで。

レートが良いのです。ホイアンでは金屋さんは見つけにくいかもしれないですが、街中で両替してくれるところが沢山あるのでレートの良いところを見つけてみてください。





12月に久しぶりに訪れたサパ。11、12月はハイシーズンだそうです。

棚田はもうすでに刈られた後だし、なんで?と思ってたのですが、、、

1600mもある街は午前は靄がかかり、なんとも神秘的。

そして空気感が最高に気持ちが良いのです!!!




















Comentarios


    bottom of page