料理を教えに

従兄弟の経営する山小屋にベトナム料理を教えに行ってきました。




小屋は長野県佐久市の最高峰、双子山から下ったところにある双子池という場所にあります。

雄池と雌池と二つ池があります。



写真はすごい透明度の雄池。飲料水としても使えます。



この写真の日の前夜は雲ひとつない夜空が広がっていて、満天の星空でした。

夜中に爆睡中だった私は見れませんでしたが、天の川も、

また沢山の鹿も小屋の周りに来ていたそうです。



そうそう、

以前、お客様が池で泳いでる鹿を見たとのこと。



朝方は池に靄がかかっていて、なんて神秘的なこと!

残念ながらスマホの充電がなくなっていて、写真が撮れなかったのが残念。。。






画像は小さいですが、雌池からの動画です。


この池の周りがテント場になっています。

今年はコロナ禍でテントのお客様が多いようですが、

小屋にも宿泊できます!



肝心のベトナム料理の方ですが、定番の鳥肉のフォー、揚げ春巻き、

ベトナムサラミ、ハム、ソーセージ、サラダなどを教えてきました。


山の日、お盆あたりにお目にかかれるようです。


双子池ヒュッテ





さて最近の洗濯はムクロジパラダイス酵母(ソープナッツ酵素)を使うようになりました。


結構、泡立ちます。

洗い上がりも今のところ満足しています。



あとは梅雨の時期の、部屋干しの匂いがどうなるか、ですね。








最新記事
アーカイブ